お問い合わせは、フォームよりお願いいたします。

News新着情報

Press Release 2024.01.17

スポーツ事業統合ブランド「SKYLIGHT Sports」による事業展開を開始

スカイライト コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:羽物俊樹、以下スカイライト)は、これまで行ってきたスポーツに関する事業・サービスを、新ブランド「SKYLIGHT Sports」の下に統合しました。


日本、アジア、欧州、南米で既に展開しているスポーツ事業をさらに強化し、全世界に事業・サービスを拡大いたします。


Sklt Sports Logo

1.スカイライトのスポーツ事業のメインドメイン

スカイライトは、スポーツ領域におけるコンサルティングサービスの提供、スポーツテックベンチャーへの投資、選手育成アカデミーの運営、スポーツチームへの協賛等を行っています。
  1. コンサルティング:クラブ・リーグ・競技団体
    スポーツクラブや競技団体に対して、事業戦略策定支援/運営支援やマネジメント人材育成の支援を行っています。
  2. コンサルティング:スポンサー企業
    スポーツに関わる企業に対して、プロチームやプロリーグとの協業に向けたビジネス開発支援やスポンサー契約で獲得した権利・アセットの活用などスポーツを活かしたビジネス展開を支援しています。
  3. ベンチャー投資/育成
    スポーツテック企業などスポーツ分野におけるスタートアップに対して、資金提供、経営アドバイスなどを通じて成長を支援しています。
  4. プロサッカー選手育成アカデミー
    サッカーチーム「FC SKA Brasil」において、元サッカーブラジル代表のエジミウソン・ジョゼ・ゴメス・ジ・モラエス氏とともに、ブラジルでプロサッカー選手の育成に取り組んでいます。
  5. スポンサー
    スポーツクラブやスポーツ大会に対する協賛を通じて、スポーツの発展への寄与を目指しています。

この度、スポーツビジネスへの取り組みを、一貫した活動として、新ブランド「Skylight Sports」の下に統合することとしました。


2.スカイライトのスポーツ事業のパーパス

20240117 Skylight Consulting Inc


スカイライトは、スポーツを他のビジネスと同様に「産業」と捉えます。一般的産業では、お金を生み出し拡大再生産するエコシステムが確立されています。一方で、スポーツ界ではこの産業としてのシステム確立が不十分な主体が多く、産業としての成熟度が不十分という事実があります。これをしっかりとした「スポーツ産業」に進化させていくことがスカイライトの価値であり、このスポーツビジネスに取り組む目的と定義しています。


3. スカイライトのスポーツ事業の活動例


最近の事例より、以下をご紹介します。


『Women’s Football Industry Conference 2023』を開催


2023年6月14日に都内にて、女子サッカー発展を目的としたスポーツビジネスカンファレンス『Women’s Football Industry Conference 2023』を開催しました。近年、新しいスポーツビジネスの領域として、また、社会をより良い方向に進めていくための原動力として、急速に存在感を高めつつある女子スポーツの中から女子サッカーに焦点を当て、産業としての女子サッカーのあり方について、登壇者と参加者と議論と理解を深めることを目指しました。


カンファレンスサイト https://sports.skylight.co.jp/conference1/


カンファレンスに関するリリース 「現役トップ選手の長谷川唯選手、清水梨紗選手、岩清水梓選手のほか、WEリーグ髙田春奈氏、JFA佐々木則夫氏、AFC Bai Lili氏など女子サッカー界を牽引する登壇者の参加が決定」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000011783.html



スペイン企業4-Footballと業務提携契約を締結


これまで国内で展開してきたスポーツ事業のコンサルティングサービスを強化し、欧州市場で新たな事業・プロジェクトを開始しています。当社コンサルタントが欧州に常駐し、「オープンイノベーションプログラムの企画・推進」「グローバルなアライアンスの戦略立案・実行支援」「サッカーにおける競技領域のコンサルティング」の3つの領域を中心に、欧州と、日本を含めたアジア各地でのサービス提供を行ってまいります。

業務提携契約に関するリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000011783.html



ブラインドサッカーへのサポート


NPO法人日本ブラインドサッカー協会と「JBFAパートナー契約」および「ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー契約」を締結しており(契約期間は2023年4月から2年)、ブラインドサッカーの発展ならびにブラインドサッカー女子日本代表の活動をご支援しています。


また、2023年8月に英国・バーミンガムで開催された、視覚障害を持つアスリートの最大級の国際大会『IBSA World Games 2023』に、企業スポンサードとしては最上位のTier 2スポンサーを務め、ブラインドサッカー男子、ブラインドサッカー女子、ロービジョンフットサルの3カテゴリーを中心にサポートしました。



【スカイライト コンサルティング株式会社について】
本社 : 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー
設立 : 2000年3月10日
代表者 : 羽物 俊樹 (はぶつ としき)
詳細は、ホームページ( https://www.skylight.co.jp/ )をご覧ください。


《本件に関するお問い合わせ》

スカイライト コンサルティング株式会社
担当 : スポーツビジネスコンサルティンググループ
E-mail : sports@skylight.co.jp

*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


PDFはこちら

2024.02.15
AC長野パルセイロ・レディースのタイキャンプ パートナースポンサー 〜女子サッカーに関するスポーツビジネスカンファレンスも同時開催〜
PREV
2023.12.19
当Webサイトのメンテナンス(12月21日(木))
NEXT

TO TOP