事例 : 戦略策定

ASEAN市場における成長基盤の確立

海外市場における投資判断支援、中期経営計画立案支援

概要

ASEANのニッチな市場でのビジネス展開を実施している国内大手商社子会社のさらなる成長を実現するために、ニッチ市場の分析から、現地競合企業のM&Aなどを含めた成長戦略を立案しました。また、戦略立案のみにとどまらず中長期経営計画の立案も併せて支援することで、収益・コスト構造を可視化し、成長戦略を実現する経営改革案をご提示しました。

背景

クライアントは、ASEAN各国での積極的な資本投下によってニッチな業界を攻略し、業界内における一定のシェアと先行者利益を獲得していました。ところが、近年の経済連携・自由化の進展に伴う国内外の競争激化により、新た成長戦略の立案が急務となっていました。 「海外市場」かつ「ニッチ産業」という特異性により、十分な情報収集がこんな事業環境での市場分析と、関連する部門・子会社全体での収益構造の改善が最重要課題と認識したクライアントは、外部有識者を交えた客観的な視点での戦略策定を必要としていました。

アプローチ

スカイライトは、短期間での情報収集と意思決定を促すために、プロジェクトメンバーだけではなく関係部門・子会社などの意見を汲み取りながら、合意形成を図る体制を構築しました。

ソリューション

ニッチな業界であったことを踏まえ、直接的な市場予測が困難と判断し、業界の川上・川下のデータから対象となる業界の市場予測を実施することに加え、東南アジア各国の成長性と競合他社のベンチマーク結果を定量的に評価・分析し、クライアントの市場シェアのみではなく、現在のポジショニングを明確にしました。 現地競合他社のビジネスモデルを分析し、M&Aによるシェア拡大による成長戦略を打ち出すことで、クライアント内に立ち込めていた閉塞感を打破し、関係者の合意形成を図りました。 さらに、成長戦略を実現する経営リソースを確保することを目的に、現状の収益構造を可視化するとともに、利益率拡大に向けた社内コスト構造の分析を実施することで、中期経営計画の策定を支援しました。
効果
ニッチな海外市場に対して成長性の評価を定量的にできたことが素晴らしい。また、外部環境の評価のみならず、各社の内部課題について、改善提言があったことが社内でも大変高く評価されました。
弊社のビジネスモデル・背景を誰よりも理解したうえで成長戦略を策定していただき、会社が目指す方向性と整合性がとれていました。
現地競合他社とのM&Aといった柔軟な提案を実行した結果、投資回収の最大化が実現できています。
このプロジェクトのコンサルタント
ASEAN市場における成長基盤の確立
田邊 誉
ASEAN市場における成長基盤の確立
足立 知之